ダイバーシティ推進宣言

 島根大学は、島根大学憲章に基づき、教育・研究・医療及び社会貢献を通じて、自然と共
生する豊かな社会の発展に努めており、今後、島根大学が「地域に根ざし、地域社会から世
界に発信する個性輝く大学」としてさらに飛躍するためには、教育、研究、就労の場におけ
るダイバーシティ(多様性)の推進が必要です。 

 多様な価値観や生き方を尊重する学内文化を醸成し、構成員一人ひとりの才能を活かし
ながら、教育研究活動を通じて地域社会に活力を生み出し、活力にあふれる地域の未来を先
導する大学でありたいと考えます。 

 そこで、島根大学は以下の基本方針を掲げ、ダイバーシティを推進することをここに宣言
します。   

 

ダイバーシティ推進のための基本方針 
1.島根大学は、ダイバーシティ推進に対する意識を啓発し、本学の意思決定において、構
  成員の多様な意見が尊重されるよう環境整備に努めます。

2.島根大学は、すべての構成員が個性と能力を十分に発揮できる教育・研究・就労環境を
  整備します。 

3.島根大学は、ダイバーシティ推進の視点に立った人的構成と人材育成を推進します。  

 

                             令和元年6月6日
                            国立大学法人島根大学長
                                   服部 泰直

  

 ダイバーシティ推進宣言.pdf(78KB)